スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, bookmark

2011 Last Summer - Vol.3

道南滞在を一週間満喫したU氏… 果たして晩夏の渓はどんな風に目に写ったのか?
とても気になるところであります。

本人のモットーである釣欲という塊に踊り、ハードなミッションも難ともせず、
連日の遡行距離10km以上を歩き続けた根性には地元勢も脱帽でした。

体力的にも悲鳴を上げながら、フライロッドを振り続けていたU氏の眼差は、
まるで亡霊に取り付かれてしまった様に思えたのは自分だけでしょうか…
続きを読む >>

at 00:44, やっくん, Fly Fishing

comments(2), -, bookmark

2011 Last Summer - Vol.2


早朝の林道でヒグマ遭遇… 本来なら即撤収する事が望ましいと思いながらも、
今回は強行突破あたりまえの無謀なトリップ。

こちらの思惑を十分に叶えてもらえるだろうと確信し、本命の流れに足を踏み入れ、
よんまる超えを求め源流部を目指すものの…
続きを読む >>

at 00:17, やっくん, Fly Fishing

comments(2), -, bookmark

2011 Last Summer - Vol.1


ブログの未エントリー状態がしばらく続いていましたが、
昨日無事、10日間に及んだ源流トリップから現実的な日常に戻って参りました。

不在中は来店された方々を初め、皆様には多大なご迷惑をお掛けした事と?
また、たくさん頂いたメールや注文にも敏速な対応が出来なく申し訳ありません…
順次早急に対応して参りますので、まだ未連絡の方はもうしばらくお待ちください。

そして、今回のリベンジ・マッチの序盤戦はと言うと…
続きを読む >>

at 02:08, やっくん, Fly Fishing

comments(4), -, bookmark

Past remembered...


週明けは20年くらい忘れ去られていたヤマメ・イワナの渓へ3人で出陣、
足を踏み入れて見たものの、珍しいくらい過去の記憶が全く甦ってきません。

1つしかなかった堰堤は数が増え、下流部から続いた大岩の渓相は消えてしまい、
まるで浦島太郎な気分、堰堤上から釣り上がってしばらくすると、
それなりの雰囲気になったものの…
続きを読む >>

at 20:30, やっくん, Fly Fishing

comments(2), -, bookmark

尺上を求め?


6月最初の定休日、解禁して間もないヤマメ釣り場に降り立ったものの…
狙いを付けていた流れは水田からの排水による濁りと水位が高くて遡行不可能。

そんな中、ポツポツと散発ライズの好敵手は全て20cm以下のヤマメ、
まあ、今シーズンの初ヤマメなので数匹と遊んでもらいました。

水位が落ち付いてある程度遡行出来ると、それなりのサイズを狙えると思いますので、
今後に期待しようと言う事で。

そうそう、岩盤の筋に#18のパラダンを流したら60オーバーの得体も知れない巨魚が…
6'6"の#3に7Xのティペットですから当然無理、
目を凝らして水中を見ると10本くらいサクラマスが泳いでいましたので、
間違いなくサクラマスだと思われます。

北海道は内水面でサクラマスを狙って釣ってはいけませんが、時々ハプニングも起こります。
くれぐれもサクラマスの扱いには注意しなくてはいけません。
続きを読む >>

at 00:50, やっくん, Fly Fishing

comments(2), -, bookmark